スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古日誌

  • 2014/11/24(月) 19:27:04

11月22日に関東甲信越大会が東京武道館で行われました。

総合優勝は神奈川。東京は六・七段の部で優勝しましたが
やはり各支部ごとになってしまうと県代表と渡り合うのは少々厳しい印象。

さて、その中で先日の全国大会に出た各県の代表選手による演武がありました。
正確で鋭いその演武に見とれるばかりです。

私自身はどうかというと、一応個人演武で出場し努力賞をもらいました。
出来れば団体戦に出たいところですが、こればかりは先生のご判断なので
従うのみです。

23日の稽古はそんな試合の反省も踏まえて稽古が出来ました。
自分自身の課題としては切りおろしが弱いこと。試合の後の反省会では
先生から頭上で腕の力が入ると切っ先が鋭くならないとのご指摘をいただき
その点を意識した稽古にしました。

久しぶりに課題をもって稽古できたので良い集中力と緊張感をもって稽古出来た気がします。
また、腕の力を抜くことを意識したら、技の最中に腰の入りが甘いことにも気づきました。
次週以降の課題が見つかった有意義な稽古となりました。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。